高校卒業後、専門学校に進学。しかし、諸事情により途中で退学しました。その後は、得意だった英語を活かして仕事をしたいという思いからとある会社で塾の講師として働くことを決めました。パンフレットにはすごくいいことが書いてあったのですが、働いてみるとブラック!!!!就業時間も保障されておらずびっくりでした。

 

入社半年くらいが経ち、他の教室に出張してみることを決めました。ある教室に行ったときに、そこの教室の先生は仕事中にアダルトサイトを見て喜んでいるではないですか。。。。まさに職務怠慢ですよ。。しかし彼の教室は生徒数、売り上げが上位にあったため特にお咎めもなく好きなようにやってよかったらしく、衝撃的な事実を知ってしまった気分でした。一年が過ぎ、40代にして他の塾への転職が決まりました。

 

新しい塾では、勤務時間などもしっかりと決まっておりのびのびと勤務しました。3か月が過ぎ、私の勤務態度、授業の評価、保護者の満足度が一番高いという事から英語科の主任に抜擢され出世。自分の能力に自信を持った私は、生徒数が30人の教室を2ヶ月で45人に増やし、売り上げを2倍にまでしました。そうすると半年後には、教室長に出世。その後もどんどん生徒を増やし、保護者や生徒からの満足度も増していき、最終的には3教室をまとめる統括教室長に出世。当時40歳だった私にとっては夢にも思えるような出来事で今でも鮮明に覚えています。あのときに40代転職したのはいい判断だったと強く確信しています。ちなみに私が英語にかんして保有している資格という資格はなく、TOEICのスコアも気にしてとったことが無いほどなのです・・

 

引用:残業代出ない会社辞めて当たり前!

何年もそこで働き続ける事は労働力の搾取であり、人生の貴重な時間をタダで上げてる状況です。一刻も早く残業代出ない会社を辞めて「普通」の職場に転職することをお勧めします。

 

このようにブラックな企業はすぐに辞めてしまってかまわないのです。